【とにかく安い】神奈川のスーパーでおすすめは「エイビイ(ave)」

節約

神奈川県のスーパーはどこが安いの?お得にお買い物をしたいから教えてほしい!

上記のように、神奈川県の安いスーパーを知りたい方はいませんか?

そんな方にとってもおすすめなのが、エイビイ(ave)です。
神奈川県の三浦半島、横須賀市内を中心に、茅ヶ崎市、綾瀬市、大和市、東京都町田市に展開しています。

行ったことのない方は、1度行ってみることをおすすめします。
この記事では、そんなおすすめのエイビイを紹介していきます。

本記事の内容
  • 神奈川のスーパーでおすすめは「エイビイ(ave)」
  • エイビイをおすすめする理由
  • エイビイに行く時はここに注意しよう

この記事を書いている私は、約4年間、大体月1回のペースで買い物に行っています。
毎週行きたいのですが、少し遠いので、お肉のまとめ買い目的で月1回行っています。

4年間通っている私が、おすすめする理由と、行く時に注意したいポイントをまとめました。

スポンサーリンク

神奈川のスーパーでおすすめは「エイビイ(ave)」

神奈川のスーパーでおすすめは「エイビイ(ave)」

神奈川県に住んでいる方は、ぜひ行ってもらいたいです。

 

「エイビイ(ave)」とは?

エイビイは“スーパースーパーマーケット”だそうです。
スーパースーパーマーケットとは、

急激な経済成長(=消費の拡大)をとげようとしていた日本の社会において一般消費者のニーズに応える為にはより規模の大きなお店が必要だったのです。
こうして今までのスーパーマーケットとは全く大きさ(400~700坪)の異なる大型スーパーマーケットすなわちスーパースーパーマーケットが生まれてきました。
ちなみに最近では700~1,000坪の大きさのお店がスーパースーパーマーケットの主流になっています。

株式会社エイヴイホームページより引用

確かにエイビイの店内はかなり広いです。
「かなり広い店内 × 大量買い」で結構体力を使います。

 

エイビイの店舗

エイビイは残念ながら店舗数はあまり多くありません。

以下の11店舗です。

■横須賀市
エイビイ平成町店
エイビイ武山店
エイビイ佐原店
エイビイ平作店
エイビイ小原店
エイビイ衣笠店

■茅ヶ崎市
エイビイ茅ヶ崎店

■綾瀬市
エイビイ綾瀬店

■大和市
エイビイりんかんモール店

■東京都町田市
エイビイ南町田店

■横浜市鶴見区
エイビイ新鶴見店

あなたの家の近くにはありますか?

 

エイビイはまるでコストコ

エイビイは店舗が大きいので、まるでコストコのような雰囲気です。
初めてエイビイに行った時に、そう思いました。

ただ、会員制ではないので安心して気軽に行ってください。

 

エイビイをおすすめする理由

エイビイをおすすめする理由

エイビイをおすすめする理由は以下の3つです。

  • とにかく安い
  • 種類が豊富
  • 量が多い

順番に解説をしていきます。

 

とにかく安い

エイビイで売っているものはとにかく安いです。
例えば、国産鶏胸肉は100g38円で売っています。

私がエイビイでお肉のまとめ買いをしている理由は、ここにあります。

エイビイでお肉を買うと、他のお店では高くて買えなくなります。
お肉は月1回大量買いをして、冷凍しています。

他の食材も、他店と比べると安いものが多いです。

 

種類が豊富

エイビイは商品の種類が豊富です。
野菜にしろ、魚にしろ、お肉にしろ、驚くほど豊富です。

外国の製品や業務用の製品もあります。見ているだけでも楽しいですし、飽きません。

何度も行って、新しい商品を見つけたくなります。
種類が豊富で、大量に仕入れているから安くなるのでしょうね。

 

量が多い

エイビイに売っているものは量が多いです。
業務用の1kg入ったパスタが売っていたり、大容量のお肉が売っていたりします。大家族にはもってこいですね。

とはいえ、そんなに大きいのは必要ないよ、という方にも小さいサイズもあるので心配はいりません。
細かいところにも気が配られていて、ありがたいです。

 

エイビイに行く時はここに注意しよう

エイビイに行く時はここに注意しよう

エイビイのおすすめポイントを紹介してきましたが、行く時に注意しておいた方がいい点も紹介します。

  • 土日は混む
  • クレジットカード払い不可
  • 営業時間が短い
  • 買い物袋はもらえるが、今後は注意

順番に解説をしていきます。

 

土日は混む

土日は駐車場から売り場、レジまで全てが結構混みます。
特にレジには長蛇の列ができている時もあります。

お客さんはまとめ買いをしている人が多いのも原因だと思います。

私の行っている店舗は、最近セミセルフレジが導入されましたが、まだ長蛇の列はあります。
ちなみにセミセルフレジとは、バーコードのスキャンは店員さんが行い、支払いは機械で行うレジのことです。

土日しか買い物に行くことができない人は、覚悟しましょう。

 

クレジットカード払い不可

支払いは現金のみで、クレジットカード払いはできません。
私は1度で結構な量を買うので、現金で払うのはもったいない気がしています。

クレジットカード払いにするとお店側が手数料を取られてしまうので、仕方がないですね。
エイビイはその分、価格を安く設定しているのでしょう。

先ほどセミセルフレジが導入されたと書きましたが、その機械の投入口は現金のみで、カードは扱えない仕様になっています。
なので、今後もクレジットカードが使えるようになる可能性は低そうです。

この点が改善してくれれば最高ですね。

 

営業時間が短い

エイビイの営業時間は、大体の店舗が10時から19時です。
他のスーパーと比べると営業時間が短いですよね。

年末年始になると、さらに営業時間が短縮されるので注意が必要です。
以前、年末の最終日が16時閉店ということがあり、その時は閉店ギリギリに行ったのですが、商品が売り切れてほとんどありませんでした。

また、年末年始の休みも多いです。
元日からやっているお店も多い中、休みが長いので注意しましょう。

 

買い物袋はもらえるが、今後は注意

現状、買い物袋は無料でもらうことができます。
しかし、環境省が買い物袋の有料化を2020年度以降の義務化を目指すと言っているので、今後は注意が必要になります。

店舗には自由に使ってよいダンボールは置いてあります。
袋を持参するか、ダンボールを使用することになるでしょう。

 

まとめ:まず1度足を運んでみよう

今回は私の大好きなスーパー、エイビイを紹介しました。
エイビイに行って損はありません。

神奈川に住んでいる方は、まず1度足を運んでみてください。

以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました