ミステリーショッパー(覆面調査)とは?【副業を始めよう】

仕事

副業を始めたいけど何をしたらいいかわからない、、、ミステリーショッパー(覆面調査)って聞くけど何?実際に稼げるの?どんな調査をするの?

こういった方に向けて書いています。

本記事の内容
  • ミステリーショッパー(覆面調査)とは?
  • ミステリーショッパー(覆面調査)をする前に知っておくべきこと

この記事を書いている私は、2018年10月にミステリーショッパーをやり始め、2019年3月現在で、11件の調査を実施してきました。

収入 ー 使用金額(経費) = 511円のプラスになっています。

収入としてはかなり少ないですが、飲食でき、食品や日用品を買ってプラスなのでお得ですよね。
このくらいの件数をこなすと、効率的な調査方法などが分かってきたので紹介します。

スポンサーリンク

ミステリーショッパー(覆面調査)とは?

ミストリーショッパーについての解説です。

 

ミステリーショッパー(覆面調査)とは

ミステリーショッピング(英語: Mystery Shopping)とは、主に接客サービス向上のために行われる、消費者側の視点に立ったマーケティングリサーチの手法のひとつ。日本では覆面調査とも呼ばれる。

Wikipedia

覆面調査(ミステリーショッピング:英語:Mystery Shopping)とは、接客サービスを改善するための手法で、アメリカで生まれました。アメリカでは、ファストフード店や小売店、銀行、行政機関など対面販売を行なっているほとんどの店舗で導入されています。

株式会社MS&Consulting

この記事を書くにあたり、ミステリーショッピングについて改めて調べてみると、アメリカ発祥ということがわかりました。

実際に調査する店舗は、飲食店、アパレル、スーパー、ガソリンスタンド、カーディーラーなど多岐に渡っています。

 

ミステリーショッパー(覆面調査)の手順

大体下記のような流れで調査を行います。

ミステリーショッピングサイトに登録
→気になる調査に応募
→抽選に当選
→調査レポート確認
→店舗での調査
→調査レポート記入、提出
→会社側で確認
→修正(依頼された場合のみ)
→謝礼受け取り

調査から謝礼受け取りまで、早くて半月くらいです。
調査レポートは、調査当日から大体1~2日後までに提出します。

詳細は調査によって異なるので、確認するようにしてください。

 

ミステリーショッパー(覆面調査)をする前に知っておくべきこと

ミステリーショッパー(覆面調査)をする前に知っておくべきこと

ミステリーショッパー(覆面調査)をする前に知っておくべきことを、以下の4つにまとめました。

  1. 時給に換算すると低い
  2. 「お店のため」ということを理解し、客観的に調査する
  3. スマホでも可能だがPCの方がいい
  4. 小心者にはおすすめできないかも

順番に解説していきます。

 

時給に換算すると低い

ミステリーショッパーで稼ぐことは可能です。
ただし、高単価のものは調査内容の難易度が上がり、調査レポートの量も多くなります。

ミステリーショッパーも仕事なので、当然ですよね。
簡単な仕事は報酬が低く、高度な仕事は報酬が高いです。

例えば、以下のような調査があります。

「携帯ショップに行って、ある指定のサービスについて店員に質問をしてください。その会話はボイスレコーダーで録音してください。」

このような調査は難易度が高いですよね。
こういう調査は出費0円で、それなりの報酬がもらえるので、できる人にとってはおいしい調査です。

以上のように、難易度が高く、あまり人気のない調査をすれば、大きく稼ぐことは可能です。

ただ、時給に換算すると低いです。
「行ったことのない飲食店で食事をすることができる」などの経験にやりがいを見出せれば、やる価値はあるのではないでしょうか。

 

「お店のため」ということを理解し、客観的に調査する

ミステリーショッパーはあくまで接客サービスを改善するための手法です。

個人的な感情を入れずに、率直な感想や意見を書きましょう。
なぜなら、この調査結果がスタッフのモチベーションアップにつながるからです。

もし自分がミステリーショッパーをされている側のスタッフだと考えたらわかりますよね。
あえてあら探しをしたり、無理に悪い評価を付けたりはしないようにしましょう。

 

スマホでも可能だがPCの方がいい

スマホでも調査レポートは提出可能ですが、PCの方がおすすめです。
なぜなら、結構長めの文章を入力することがあるからです。

例えば、「スタッフに質問をした時にどのような返答をしたか、300字以上書いてください」というような項目があります。
こういうものはPCの方が入力しやすいです。

選択肢を選ぶ質問ならスマホでも問題ありませんが、多くの調査で長めの文章を書く必要があります。

また、会社によってはスマホの画面サイズに対応しておらず、PC用の画面サイズで見づらい場合もあります。

ミステリーショッパーのためにPCを買う必要はありませんが、持っている人はPCで調査レポートを記入することをおすすめします。

 

小心者にはおすすめできない

ミステリーショッパーは小心者にはおすすめできません。
なぜなら、調査の中には、明らかに調査員だろうと思われてしまいそうな質問が入っている場合もあります。

小心者は躊躇してしまうと思います。私もそういう人の1人です。

対策として、調査に応募する前にあらかじめ調査レポートの内容をよく確認することをおすすめします。

もし調査内容が事前にわからない場合は、当選後に調査レポートを確認し、無理そうだったらすぐにキャンセルをしましょう。無断で調査に行かなかったら迷惑がかかります。

また、調査項目が漏れていても報酬がもらえません。

無理と判断したら早めに対策を打つべきです。
もしくはミステリーショッパーと割り切って調査してみましょう。

報酬が低いものは割と簡単な内容だったりするので、そこから挑戦してみてもいいと思います。

 

まとめ:ミステリーショッパーで新しい経験をしよう

今回は、ミステリーショッパーについて解説をしました。

ミステリーショッパーを通して、行ったことのないお店に行ったり、新しい経験をすることができます。
また、簡単に始められるので、副業としてはもってこいじゃないでしょうか。

まずは無料登録をして、案件を見てみましょう。

ミステリーショッパーの「ファンくる」に登録する

以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました